キャッシング会社の選び方

キャッシング会社と一言でいっても、様々な先があります。
ほんとうに自分にあったキャッシングを選ぶことは、意外に大変なことかもしれません。

 

とくに「どうしても今日中にお金を借りたい」といった「即日融資」を希望される方は、「即日融資可能!!」という宣伝文句だけにつられて、条件面などをよく比較しないでキャッシング会社を選んでしまうこともあるでしょう。しかし適当に選んでしまうと、後々後悔することになりますので注意が必要です。

 

後悔しないためにおさえておきたいキャッシング会社のポイントは次の4点です。
何を重視するかは人それぞれでしょが、次の4点だけはしっかりとおさえておきたいポイントです。

 

金利

キャッシングを利用する際に、一番最初に気になるのが金利でしょう。
キャッシングの金利は最上限金利と最下限金利があります。

 

最下限金利が低いキャッシングは魅力的ですが、すべての方が最下限金利で契約できるとは限りません。むしろ多くのケースで最上限金利に近い金利契約となることを覚えておく必要があります。

 

全体的に金利は「銀行系キャッシングが低い」「消費者金融系キャッシングが高い」傾向にあります。より低い金利を希望するなら銀行系を狙いとするとよいでしょう。

 

審査・融資までの時間

いつまでに借りなければいけないのか。
どうしても時間が限られている方にとっては、審査や融資までの時間も大切なポイントとなります。

 

時間に比較的余裕がある場合では、やはり全体的に金利が低い銀行系キャッシングがおすすめです。逆に時間に余裕がない場合には、審査時間も短い消費者金融系キャッシングが適しているといえるでしょう。

 

消費者金融のほとんどでは「即日融資」に対応しています。
審査回答時間は最短で30分程度ですので、早ければ1時間程度で契約まで完了させることも可能です。急いでいる場面での消費者金融のスピードは、本当にありがたい存在となるでしょう。

 

申込方法

意外とおろそかにしがちなのが「申込方法」です。
あまり各社で差はありませんが、自分の生活スタイルや都合にあった申込方法が準備されているのかは必ず確認しておきましょう。

 

申込方法には「店頭」「無人契約機」「電話」「インターネット」「郵送」などの種類があります。最近ではスマートフォンの利用による申込も準備されるなど、様々な方法から選択できるようになっています。申込方法の違いで融資までの時間も異なってきますので注意しましょう。

 

その他のサービス

キャッシングの利用では、その他におさえておきたいサービスもあります。
まずは「即日振込サービス」です。

 

インターネットなどで申し込んで、融資金を銀行などの指定した金融機関に即時に振り込むサービスです。「今日は家賃の支払い日だったのに口座に入金するのを忘れていた」という場面で役立つサービスです。

 

消費者金融などの「無利息サービス」もおさえておきたいサービスです。
何しろお金を借りるのに「無利息」で利用できるのですから、その便利さはいうまでもないでしょう。

 

取扱会社により無利息期間などが決まっていますので、自分の都合を考えながら利用を検討してみましょう。