キャッシングは無審査で利用できるのか

  • 「無審査でお貸しします!!」
  • 「誰でも即融資可能!!」

このように宣伝している電車のつり広告や電柱に張られている広告を見かけたことはありませんか。

 

急いでいる方にとっては、非常に魅力的な内容です。
本当に無審査のキャッシングは存在するのでしょうか

 

無審査を宣伝するキャッシングは要注意!!

インターネットなどで「無審査キャッシング」と検索をかけてみると、ヒット件数が意外と多いことが分かるでしょう。しかし無審査でキャッシングを利用できると考えるのは危険です。

 

キャッシング会社は、利用者がきちんと返済できるかどうかを審査で判断します。
その審査を行わないで融資を可能とするには、必ず裏があると考えておきましょう。

 

とくに総量規制の対象となるキャッシングは、法律上年収の3分の1を超える貸出はできません。審査で年収の3分の1を超えないか確認しますので、その審査を行わないということは法律を守らない金融業者であるということになります。

 

通常の金融機関で無審査で融資を行うことは、絶対にありません
このような宣伝を掲げている金融業者は、まず怪しい業者であると考えておきましょう。

 

融資を受けることができる代わりに、法外な利息や手数料を請求されることになります。
もともと法律を守る気などありませんので、法律の最上限金利も守るわけがありません。

 

中には融資を希望する方に他社を紹介して、法外な紹介料を請求する業者や、単に個人情報の収入を目的とし、得た情報を転売する業者なども存在しています。

 

このような金融業者はいわゆる「闇金」と呼ばれる存在で、暴力団関係者が事務所に出入りしている先もありますので注意しましょう。

 

審査基準が緩やかな消費者金融もある!!

どうしてもお金を借りなければいけない、しかも早急に借りなければいけない。
このような事情を抱える方は「無審査キャッシング」という宣伝に惑わされるかもしれません。

 

しかし名の知られていない金融業者で、このような宣伝を掲げる業者は「闇金」である可能性が高いので決して関わらないようにしなければいけません。

 

最近では消費者金融のほとんどが「即日融資」に対応しています。
銀行ローンほど審査基準が厳しくなく、意外と審査に合格しやすい先も多くあります。
「審査が不安だったが申し込んだらすんなりと合格できた」という方もたくさんおられます。

 

怪しい金融業者を選択しないでも、大手消費者金融であっても十分即日融資が期待できます。